FC2ブログ
日常の出来事とか、懸賞の記録です。愛犬レオも登場します♪
  • 12«
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31
  • »02
エスビー食品 SPICE&HERBシーズニング 5種お試し♪
2018年05月18日 (金) | 編集 |
スパイス&ハーブを使った、世界の魅力的なメニューを
手軽に楽しむことができる メニュー専用シーズニング

モラタメさんで
 ヱスビー食品さんの SPICE&HERBシーズニング
 お試しさせていただきました♪ !(^^)!

DSC05970.jpg
 SPICE&HERBシーズニング 鶏の香草焼き
 SPICE&HERBシーズニング アボカドとトマトのサラダ1
 SPICE&HERBシーズニング ジャーマンポテト
 SPICE&HERBシーズニング タコスシーズニング
 SPICE&HERBシーズニング 韓国風たたききゅうり

まずは、我が家でブームになっているきゅうりを使ったメニュー
韓国風たたききゅうりをいただいてみますね。

訳あって、ほぼ毎日きゅうりをポリポリと食べている私…( *´艸`)
美味しいけれど、味に飽きちゃうよねって思ってたところ
こちらの商品を知りました。

準備するのは、きゅうり1本とごま油 しかも1分もあれば出来ちゃうの
DSC05991.jpg

きゅうりはヘタをおとして、たたいた後食べやい大きさにちぎるのね。
DSC05993.jpg

はさみが無くても簡単に開けることができるのは便利ね‼
DSC05995.jpg

1袋で2人前っていう量も作りやすいと思います。
でもって、2袋入ってますよ。ステキ(*^-^*)
DSC05996.jpg

ごま油大さじ1と本品を混ぜます。
DSC05997.jpg

スパイス&ハーブのいい香り♪
DSC05998.jpg

きゅうりと混ぜるだけで、あっという間に出来上がり~(#^^#)
DSC05999.jpg

きゅうりをお皿に移した後、残ったたれが勿体ないなーって思って…
冷ややっこの上にかけてみました。
DSC06001.jpg

これで2品完成ね‼
これまた、あっという間に、旦那さんのお腹の中へ入っていきました。
2人前だったはずですが、美味しかったらしく完食されました(;^_^A

私も赤唐辛子のピリ辛と彩り、ごま油の香りも合わさって美味し
こんなに短時間で作ったなんて、思えない本格的な味わいだわ
DSC06004.jpg

続いては、鶏の香草焼き
DSC06012.jpg

一口大にカットした鶏肉にシーズニングをまぶします。
オーブントースターで焼けば出来上がり
フライパンも使わないので、洗い物も少なくて嬉しいな
DSC06012.jpg

時間通りにタイマーで焼けば出来ちゃうの
見た目は焦げ目とかついて無い感じですが、味は良かった。
ニンニクの香りが食欲をそそる美味しさね。
DSC06013~1

ジャーマンポテトは、普段でもよく作るメニューですが、
S&Bさんのシーズニングを使うと、ワンランク上の美味しさになりますね

材料は、新ジャガイモと新玉ねぎを使って、あとはベーコン
DSC06017~1

じゃがいもは電子レンジでチンしてから炒めるのが、時短のポイント!
お弁当にも入れましたが、冷めても味がしっかりとして美味しくいただけました。
DSC06019.jpg

最後に紹介するのは、アボカドとトマトのサラダ 1分で出来ちゃうメニューね
DSC06027~1

どうしたらこんなに美味しいスパイスとハーブの使い方が出来るんだろう…
翌朝、パンにはさんで、サンドイッチにしたんですけどこれもおススメです。

DSC06034.jpg

どれも、S&B食品さんのこだわりのメニューだけあって
お店でいただくような、本格的な味わいで家族みんなが喜ぶ美味しさ

しかも短時間で簡単に、材料の種類も少ないので手軽に作れるのも
常備しておけば、メニューに困った時にも助けてくれそうね。

使っているスパイスやハーブをチェックして
普段の料理のヒントに、お勉強してみようかな… ( ..)φメモメモ

今回、ご紹介した他にもたくさんの世界各国のメニューが作れるみたい
メニューの国別、エリア別にパッケージが色分けされてるので
分かりやすくていいですね。

チェックして、いろいろと試してみるのもいいかもです♪



スポンサーサイト


コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック